アセカラットを成分からみた効果

カリウム

様々な食品に含まれているカリウム。普段あまり成分を気にせずに食事をしていると思いますが、実はこのカリウムには体内に溜まった余分な熱や水分、老廃物などを体外へ排出する効果があります。カリウムが不足してしまうと熱が溜まりやすくなってしまい、汗をかきやすい体質になってしまうのです。

「アセカラット」には、このカリウム不足が起きないよう1日の摂取目安である5粒のなかに約520㎎が含まれています。カリウムが多く含まれている夏野菜のトマトで換算すると大体3個半分。

汗をかくことによって人間は体温をコントロールしています。ですから正しい発汗をすることは人体にもいい影響をもたらすのです。健康にも一役かってくれるのがうれしいポイントですね。

GABA

植物や哺乳類の体内に存在しているアミノ酸。GABAはこれらの一種で、リラックス効果がある成分です。

仕事や学校生活など、日々の生活には緊張を感じるシーンがいっぱい。これらストレスが強まったとき、誰でも汗をかきますよね。このような症状を精神性発汗と呼びます。

少しくらいの発汗はあるものですが、滴るような大汗をかく人も…。異常なほど発汗してしまう方の場合、自律神経の乱れが考えられます。そんな繊細な精神を和らげてくれるのに役立ってくれるのがGABAです。

「アセカラット」で、ストレスで不足しがちなGABAを補い、精神性発汗からくる発汗を抑えます。

プエラリアミリフィカ/h2>

女性ホルモンは肌や髪にいいだけではなく、汗を抑制する働きもしてくれます。ですから女性ホルモンが減ることにより体内調節がしにくくなり、汗をかきやすい体質になってしまうのです。そのため更年期でいきなり汗かきになってしまう方もいるわけですね。

減ってしまった女性ホルモンの代用になってくれるのがプエラリアミリフィカです。体内に入ると、女性ホルモンと似た働きをしてくれる成分で有名な大豆イソフラボン。プエラリアミリフィカは、この40倍のパワーを持っています。

更年期以降の汗かきに悩んでいる…そんな方にも「アセカラット」は強い味方になってくれます。

渋柿エキス

汗かきさんの悩みのひとつである、汗が生み出す悪臭。でも「アセカラット」なら、大丈夫。緑茶タンニンの70倍も消臭効果がある、天然の渋柿エキスが入っています。しかも外側からではなく、身体の内側から臭い予防ができるので、汗だけではなく、いろんな悪臭を予防してくれます。

臭いケアに悩む方にピッタリです。

 

内面から強力サポート↓↓
あせしらず

コメントは受け付けていません。